店舗を探す ご予約

KSラボブログ

肩がこらない枕えらび◎

こんにちわ!名駅店の阿部ですヾ(´ω`)

私は1日のうちで朝起きた時が1番疲れているんですが、
他にもそーゆう方いるんじゃないでしょうか?

I016393149_349-262

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全然疲れが取れた感じしませんよね、、、
ぜひ枕選びを見直してみてはどうでしょうか!!

枕は頭や首を直接支えるものなので、寝具のなかでも睡眠中の姿勢に大きな影響を及ぼします。
自分の姿勢や体型に合わず、首や肩に負担がかかる枕を使い続けていると、睡眠中に筋肉疲労が回復できないためいつまでも肩こりが解消されません。

<肩がこりやすい枕>
1、柔らかい枕
頭部を不安定にさせるやわらかい枕で寝ると、
頭部を安定させようと寝ながらにして力んでしまい、首や肩周辺の筋肉が収縮状態になります。
すると、眠りが浅くなって首や肩の筋肉疲労がとれにくくなるため、肩こりも起こりやすくなるみたいです!

2、高さがある枕
頭部が前傾した状態になるので、始めはストレッチされているような感覚で気持ちよく感じるかもしれませんが、長時間そのような姿勢をとっていると、徐々に苦しくなってくると思います。首や肩周辺の筋肉が緊張し、筋肉疲労がとれず、起床時に肩こりを感じるケースもあります。

<肩がこりにくい枕の選び方>
仰向けで寝た状態が、立っているときの姿勢と同じになる枕がオススメです!

また、寝返って横向きになったとき、その姿勢にも対応できるような枕であることも大切です。

睡眠時は何度も寝返りを打つため、仰向きでも、横向きでも首や肩に負担がかからず楽に感じられる枕がいいですよ(‘ω’)

I016393213_349-262

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も枕えらび見直してみます!ではでは~~~~ヾ(´ω`)

I016393112_349-262

 

 

 

 

 

 

LINE@登録で3つの特典!!

LINE@登録で3つの特典!!

お得なクーポンはこちら
憧れの小顔になりたい!むくみを取りたい!疲れた顔をなんとかした!
  • お問い合わせ
  • ご予約
  • 小顔体験キャンペーン
憧れの小顔になりたい!むくみを取りたい!疲れた顔をなんとかした!
  • 店舗を探す
  • ご予約
  • 小顔体験キャンペーン
ページトップへ